「虹のかなたへ」暗く冷たい空間の中で、私はとても温かい夢をみました。7色に輝く虹の橋を渡って、キラキラと輝く空へ溶け込んでいく夢です。目が覚めると、私は虹のかけらをにぎりしめていました。虹の橋は、とても壊れやすくて、誰かと渡ることはできません。一人で進まなければなりません。どんな荷物も持って行くこと…
続きを読む >>

5ページ目/5<12345